【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】小胸にフィットして敏感肌にやさしい着け心地なのか実際に着けてみた

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています。

当記事ではオーストラリア発の【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】を紹介します。

竹素材で作られている【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】の肌ざわりや着け心地について、小胸・敏感肌の筆者が正直にレビューします。

カップのサイズ感や気になる点を小胸・敏感肌視点で詳しく紹介するので、【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】が気になっている方はぜひ参考にしてください。

[筆者のサイズ]
身長162cm
アンダー69cm
バストAAカップ

目次

全体のフィット感

しっかりめのフィット感

全体のフィット感はややしっかりめで、家でのんびりリラックスするというよりも、仕事などの外出や運動するときに使える安心感のあるフィット感です。

やわらかいリブ編みの生地は伸縮性が良く、心地良くフィットします。

幅広のアンダーはさらにフィット感が強くなっていて、体を左右にひねったり、腕を大きく回したりしてもほとんどズレずにキープできます。

アンダーは幅広になっているので食い込む感じはありません。

締め付けが苦手な人はワンサイズ上がおすすめ

アンダーのフィット感は苦痛に感じるほどではありませんでしたが、下着の締め付けで肌トラブルを起こしやすい筆者の場合、長時間の着用を繰り返すと肌トラブルを起こしそうだと感じました。

今回筆者は公式オンラインストアのサイズ表のとおりにSサイズを選びましたが、実際に着用してみて、サイズをワンサイズ上のものにしてもう少し余裕のあるフィット感で着用したいと感じました。

締め付けが苦手な方や、肌トラブルを起こしやすい人、ゆったりしたフィット感で24時間リラックスしたい人はワンサイズ上を選ぶのがおすすめです。

まやこん

まやこん

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】は箱に入った状態で販売されているので、実店舗でも試着するのは難しそうです。

カップのフィット感

AAカップには少し大きい

取り外しできるパッドは一番厚いところで約5mmで、厚過ぎず薄過ぎない、ちょうど良い厚さです。

パッドはしずく型になっていて、肉薄の小胸でも段差なく自然にボリュームアップできます。

浅めのパッドですが、AAカップの胸には少し隙間が出来てしまいました。

パッドの上から押してみて、パカパカする感じはあまりないのですが、着用しているうちに浮いている感じが気になってきます。

まやこん

AAカップの胸でジャストフィットまでもう一歩だったので、普段A70サイズでちょうど良い人は大乗だと思います。  

パッドがズレやすい

着用しているうちにパッドが少しずつズレて、フィット感が変わります。

小胸の筆者の場合、パッドが浮いてしっかりフィットしていないのでズレやすいのかもしれません。

パッドを直せばフィット感も戻りますが、外出先では毎回直すのが難しいです。

バストラインがきれい

筆者のAAカップの胸では若干浮いてしまいましたが、見た目のバストラインは段差のないきれいなお椀型になります。

自然なボリュームアップで盛っている感はないので、体のラインが出る洋服も自信を持って着れます。

肩紐のフィット感

肩紐が短い

肩紐は長さ調節ができないタイプで、身長162cmの筆者で短く感じました。

着けた直後から紐が肩に強く当たっていて、半日着用したところで肩凝りのような疲れを感じました。

肩紐の長さを伸ばせたら、着け心地が大きく改善されそうなので、非常に惜しい点です。

まやこん

まやこん

身長が高い方や胸の位置が下のタイプの人は、肩紐の長さが短く感じるかもしれないので、注意が必要です。

洗うと伸びやすい?

BOODY式オンラインストアに『竹素材の生地は洗うたびにやわらかさをまし、より肌に馴染むようになります。』とあります。

数回選択した程度ではほとんど変化がありませんでしたが、洗濯を繰り返していくと、最初きつめに感じていた肩紐もちょうど良いフィット感になるかもしれません。

まやこん

毎日洗濯をして、フィット感がどのように変化するのか検証中です。記事更新の際はぜひ参考にしてください。

肌ざわり

🔳伸ばした画像

さらっとした快適な肌ざわり

BOODY リヨライト リブ ローバックブラは人と環境にやさしい竹素材で作られています。

竹素材の生地はさらさらとしてなめらかで、軽い肌触りが心地よいです。

伸縮性がある生地は通気性が良く、軽く運動して汗ばんでもムレません。

肩紐は少し固い

生地はやわらかいのですが、紐は縫い合わせて固くなっているので、少しごろつき感があります。

フロント中央の縫い合わせが当たる

フロント中央内側の縫い合わせが盛り上がっていて、胸中央に当たります。

胸に膨らみのある方はこの部分が持ち上がって当たらないと思いますが、肉薄の胸には刺さるように当たるので、痛いです。

チラ見えしにくいデザイン

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】の肩紐は華奢で、フロントとバックの開きも大きくチラ見えしにくいデザインです。

かぶりタイプのブラでありながら、一般的なブラと変わらない感覚でおしゃれを楽しむことができます。

まやこん

チラ見えを気にしなくていいので、忙しい朝も服選びがラクです。チラ見えに気付いて慌てて着替えることもなくなりそうです。

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】の詳細

新しい進歩的なブランド【BOODY】

出典:BOODY公式サイト

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】を販売するBOODYは、2012年にオーストラリアで誕生した『快適で、スタイリッシュで、ヘルシーなエコウェア』を提供するアパレルブランドです。

BOODYは『人にも環境にもやさしい』をコンセプトに、上質でサステナブルな毎日のベーシックアイテムから、リラックスできて、着ている間中快適さが続くアパレルまで、オーガニックバンブーを素材にして作っています。

持続可能な未来の実現に向けて、原材料の調達から販売まで人と地球にやさしくある方法を選択肢して取り組んでいるBOODYの商品は、世界21か国で支持され続けています。

竹素材の特性

オーガニックバンブーは、すぐれた通気性とやわらかな肌ざわりが特長の快適素材で、肌にやさしい特性があります。

〈竹素材の生地の特性〉

  • 吸水性にすぐれ、綿と比べると3〜4倍の速さの放湿性があります。
  • 洗うたびにやわらかさを増し、より肌に馴染むようになります。
  • 繊維がもつ微細な溝により通気性にすぐれています。
まやこん

竹素材の肌にやさしい特性は、下着のムレや刺激で肌トラブルになりやすい敏感肌にうれしいですね。

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】の商品詳細

商品説明

  • 背中が大きく開いたデザインが特長のシームフリーブラ。
  • 取り外し可能なブラパッドが付いたライトサポートタイプ。
  • やわらかなリブ編みで、ウエストあたりまでカバーするロング丈。
  • 華奢な印象の細ストラップ
  • バックコンシャスなトップスとの相性抜群

サイズ

カップ/アンダー60657075808590-95
AXSXSSSMML
BXSXSSSMLXL
CXSSSMMLXL
DXSSSMLXLXL
ESMMLXLXL
F-GMMLXLXLXL

カラー

ブラック、ミスト、パウダーピンク、ストーム、セージ

まやこん

当記事で紹介しているのは、ストームのSサイズです。

素材

素材 : 再生繊維(セルロース) 68%、ナイロン 24%、ポリウレタン 8%

※再生繊維は竹を原料にリヨセル法で紡糸しています。

原料の竹繊維は、環境および社会的に配慮して生産されていることを証明するエコサート認証を受けています。

原料の竹は、中国・四川省のFSC森林認証を得た竹林で栽培され、やわらかくしなやかで耐久性のある生地に生まれ変わります。通気性、抗菌性、温度調節性、低刺激性にすぐれ、一日を通して快適に着用できます。

お手入れ

洗濯機洗い可。上限60℃のタンブル乾燥可。日陰の吊り干し。ドライクリーニング禁止。低温アイロン可。

原産国

中国

ネット上の口コミ

低い評価の口コミ

リヨセルなので期待しましたが布地が硬かったです。そのため思ったよりも締め付けが感じられ、特に脇からお肉がはみ出してしまいます。肩紐も痛く、位置がもっとはじにあり、リヨセルらしい柔らかさがあれば良いと思います。

BOODY公式サイトより引用

サイズは、ガイドに従って購入してちょうど良いフィット感でした。
難点は、毎日の洗濯のたびに100%パットがずれること。縫製で止まっていないので、よれたり、左右2枚がくっついたり、ブラから飛び出したり…。非常にめんどう。
また、縫製がちくちく肌に痛い事があります。指で触ってもごわくつ感じはありませんが、長時間肌に触れているとかぶれそうになります。
リピはありません。

BOODY公式サイトより引用
まやこん

私と同様に、肩紐の当たりとパッドのズレやすさを感じる人も少ないくないようです。

高い評価の口コミ

竹は消臭効果も高いということですが、汗をかいても本当に臭くならず最高です!

BOODY公式サイトより引用

超敏感肌なので肌触りをすごく重要視しています。こちらの商品は肌に刺激になる部分がひとつもなく触り心地もとても良いです。ちゃんとサポート力もあるしスタイルが良く見えるので気に入ってます!

BOODY公式サイトより引用

BOODYの商品自体は数年前から愛用しており、今回このブラは初めて購入しました。 身体にフィットするけど締め付け感はなく、ナイトブラとして、またお休みの日の自宅用として使っています。とても気に入っています。 

楽天市場より引用
まやこん

生地の消臭効果や着け心地の良さを高く評価する声が多かったです。

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】はどこで買えるの?

オンラインストア

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】は楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどのショッピングサイトをはじめ、多くのオンラインストアで購入できます。

実店舗

イオンやロフトをはじめ、セレクトショップやバラエティショップなど全国に多くの販売店舗があります。お近くの店舗はBOODY公式サイトで確認できます。

BOODY公式サイトで国内の販売店舗を検索してみる

まとめ

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】はこんな人におすすめ

  • バストサイズAカップ以上の人

AAカップで少し浮いてしまったので、普段Aカップ以上で問題なくフィットしている人がおすすめです。

  • しっかりめのフィット感が好きな人

アンダーと肩紐はしっかりめのフィット感です。アンダーと肩紐のズレにくさを重視する人におすすめです。

  • かぶりタイプブラをシンプルにかっこよく着けたい人

無駄な装飾の無いシンプルなデザインとフロントの深いVカットと大きく開いた背中のラインが洗練された印象で、かつ洗練されたデザインでスッキリ着用できます。

  • 環境に配慮したサステナブルな商品に興味のある人

【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】は持続可能な未来に向けて環境に配慮した方法で作られています。人と地球にやさしい竹素材に興味がある人におすすめのブラです。

以上、当記事ではオーストラリア発のサステナブルなノンワイヤーブラ【BOODY リヨライト リブ ローバックブラ】を紹介しました。

毎日の生活をラクに快適に過ごすためのブラ選びのヒントになれば幸いです。

ストレスフリーならくちんブラが欲しい!という方には【スロギー ゼロ フィール ベーシック 2 ハーフトップ 】が圧倒的におすすめです。ぜひこちらの正直レビューも参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まやこん

『一度きりの人生を自分らしく生きる。』
をモットーに、毎日楽しく過ごすことに全力を注いでいます。
当ブログでは、手間とお金を惜しみつつ毎日機嫌よく楽しく過ごすためのお役立ち情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次